NTTドコモ、「ドコモのペット保険」を発売

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、アイペット損害保険株式会社(以下、アイペット損保)とペット医療費用保険およびペット手術費用保険の包括契約、ならびに募集代理店業務委託契約を締結し、愛犬もしくは愛猫が病気やケガをした際、動物病院でかかった費用の一部を補償するペット保険サービス「ドコモのペット保険」を、2015年4月1日(水曜)から提供開始している。

「ドコモのペット保険」は、通院から入院・手術まで幅広く補償する「ドコモのペット保険トータルケア」と、手頃な利用料金で高額になりがちな手術費用を補償する「ドコモのペット保険 手術ケア」の2種類から選択できる。アイペット損保を引受保険会社として提供する。

「ドコモのペット保険 トータルケア」では、風邪など日頃かかりやすい病気から事故によるケガまで、通院・入院・手術に要する費用を最大70%(※1)補償する。アイペット損保が提携する対応動物病院であれば、窓口で「ドコモのペット保険」の「保険証」を提示することで、顧客の負担額のみのお支払いで済み、保険金請求の手間もかからない。「ドコモのペット保険 手術ケア」は、高額になりがちな手術費用に補償を特化し、月々760円からと手頃な利用料金で、手術にかかる費用を90%補償する。また、手術を含む連続した入院も10日まで補償する。

ドコモの回線契約の有無にかかわらず申し込み可能だ。ドコモを利用の顧客は、月々の携帯電話料金と合算して支払える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 「この生命保険に加入すれば、入院のリスクが減ります」 将来、生命保険各社による、こんなPR合戦…
  2. 6月末に小宮暁氏が新グループCEOに就任し、新たなスタート切った東京海上ホールディングス(HD)は1…
  3. 「ありえない…」「考えられない…」。7月10日に開催されたかんぽ生命と日本郵便の謝罪会見をネットの生…
  4. 2月14日に生命保険各社が経営者向け定期保険などの販売休止を決定した、いわゆる〝バレンタインデー・シ…
  5. 今年4月から日本法人化したアフラック生命が、10月22日から「健康増進型」の保険、「アフラックの健康…
  6. 損保ジャパン日本興亜は、このほど遠隔型自動運行サポート施設「コネクティドサポートセンター」をプライム…
  7. 大手生保と新興生保のビッグなカップルが誕生しそうだ。第一生命ホールディングスと楽天グループの楽天生命…
  8. MS&ADグループのあいおいニッセイ同和損保はデジタル化に大きく舵を切っている。同社経営企画部・プロ…
  9.  セミナーインフォは4月19日、JA共済ビルカンファレンスホールで「InsurTech の進展と保険…
  10. [caption id="attachment_2999" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る