SBI損保がアクアカード会員向けに「実額補償がん保険」の案内を開始

SBI 損害保険とコメリキャピタルは、 11 月 2 日から、アクアカード会員を対象に 「アクアカード実額補償がん保険」のサービスの案内を開始した。 アクアカードは、コメリおよび JCB 加盟店で買い物ができるチャージ式プリペイドカードのこと。「アクアカード実額補償がん保険」は、公的保険診療の対象となるがん治療費の自己負担分に 加えて、先進医療および自由診療の対象となるがん治療費も実額補償する団体保険。 コメリキャピタルを団体契約者とすることで、手頃な保険料で加入することが可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 損保ジャパンは、日本国内の中小企業の事業承継・M&Aをサポートすることを目的として、国内M&A取引の…
  2. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  3. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  4. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  5. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  6. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  7. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る