カテゴリー:新型コロナ

  • 三井住友海上とあいおいニッセイ同和が「医療機関総合補償プラン」販売

    三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保が7月から「医療機関総合補償プラン」を販売している。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、医療機関の職場、ネットワーク、経営等の各種環境変化から生じるさまざまなリスクに対応する。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパン、旅行事業者向けに新たな補償制度

    損保ジャパンは、旅行事業者がサービス規約に基づいて旅行者に支払った費用を補償する「国内ツアー補償制度」の提供を7月8日から開始した。適切な感染防止対策を講じている旅行事業者を対象としたもので、新型コロナウイルス感染症の拡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三井住友海上とあいおいニッセイ同和、新型コロナ補償の商品販売へ

    三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保は、新型コロナウイルス感染症を新たに補償対象とした休業補償商品を販売する。6月29日に発表した。「施設での新型コロナウイルス感染者の判明により休業した場合の休業損害を補償する商品」を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スイス・リーが新型コロナウイルス感染症に関する消費者意識を調査

    スイス・リーは、日本の居住者500人を対象に「新型コロナウイルス感染症に関する消費者意識調査」を5月最終週に全国規模で実施し、6月18日に結果を発表した。新型コロナウイルス感染症の流行拡大が、経済状況、健康全般、将来の保…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SOMPOひまわり生命「With/After コロナの健康と保険に関する意識調査」

    SOMPOひまわり生命は、 6 月 2 日より、Insurhealth® (インシュアヘルス) 商品第 7 弾として、健康状態の維持・改善をサポートするサービスを提供し、重症化を 予防する新医療保険「医療保険(M I エ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 損保ジャパンは、日本国内の中小企業の事業承継・M&Aをサポートすることを目的として、国内M&A取引の…
  2. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  3. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  4. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  5. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  6. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  7. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る