カテゴリー:新型コロナ

  • SOMPOひまわり生命「With/After コロナの健康と保険に関する意識調査」

    SOMPOひまわり生命は、 6 月 2 日より、Insurhealth® (インシュアヘルス) 商品第 7 弾として、健康状態の維持・改善をサポートするサービスを提供し、重症化を 予防する新医療保険「医療保険(M I エ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住友生命が新型コロナ禍で、企業の役員・従業員のホンネを聞いた 

    新型コロナウイルスの影響により外出自粛が広がる中、住友生命は企業・団 体で働く役職員等を対象に、「仕事」、「プライベート」 等の変化に関するアンケートを実施した。企業の役職員等においては、仕事効率やパフォーマンスだけでは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メットライフ財団と日本財団、在宅介護・看護従事者に緊急支援

    メットライフ財団と日本財団は、新型コロナウイルスの感染症対策として日本全国のホームホスピスと訪問看護ステーションを支援することで合意した。メットライフ財団は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、全世界でメットライフが事業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大同生命がアンデス開発公社のソーシャルボンドに投資

    大同生命はアンデス開発公社(CAF)が発行するソーシャルボンドへの投資を実行した。同債権はCAFが国内の機関投資家向けに初めて私募形式で発行する新型コロナウイルス対策向け債権であり、調達資金は加盟国(中南米およびカリブ地…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 生保各社が医療機関などへ寄付を発表

    住友生命グループ5社(住友生命、メディケア生命、スミセイ情報システム、いずみライフデザイナーズ、保険デザイン)は5月27日、新型コロナウイルス感染症によって影響を受けた医療機関、教育・子育て関係者を中心に 8000 万円…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  2. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)は5月1日から、1泊2日以上の入院で一時…
  3. 第一生命は全国の幼児・児童(保育園・幼稚園の園児、小学校1〜6年生)を対象に、「大人になったらなりた…
  4. 新型コロナウイルス感染拡大によって、将来への家計への不安は増大しているようだー。 明治…
  5. 損保ジャパンは4月23日、シェアリングエコノミー業界で初めての被害者補償型保険である「スペースシェア…
  6. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  7. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  8. 「アレクサ、ちょいのり保険を開いて!」――。 東京海上は3月24日からAlexa搭載デバイスを…
  9. ソニー損害保険(丹羽淳雄社長)はスマホで計測した運転特性データから事故リスクを推定し、その結果に応じ…
  10. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る