損害保険トータルプランナーが6535人誕生

日本損害保険協会(櫻田 謙悟会長)では、損害保険募集人(以下「募集人」)が損害保険の募集に関する知識・業務のさらなるステップアップを目指す仕組みとして、「損害保険大学課程」を実施している。

「損害保険大学課程」は、「専門コース」と「コンサルティングコース」の2つのコースを設けており、それぞれのコースの試験に合格し、所定の要件を充たした募集人を「損害保険プランナー」と「損害保険トータルプランナー」に損保協会が認定している。

2014年6月に「コンサルティングコース」の試験を初めて実施し、6月末に認定を取得した「損害保険トータルプランナー」が6,535名誕生した。「損害保険トータルプランナー」は同協会が認定する募集人資格の最高峰の位置づけで、今後、シンボルマークや認定証、PRチラシを目印に、豊富な知識を活用し保険募集の品質向上に貢献していく。

損保協会のニュースリリース

http://sonpo.or.jp/news/information/2014/1407_01.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. ライフネット生命は 4 月 1 日から、セブン&アイグループの金融事業を担うセブン・フィナンシャルサ…
  2. 「アレクサ、ちょいのり保険を開いて!」――。 東京海上は3月24日からAlexa搭載デバイスを…
  3. 東京海上日動は2020年3月から、国内企業とその国内外連結対象子会社を対象とした、テロ・破壊行為など…
  4. 富国生命保険相互会社(社長 米山好映)は、2020年4月1日(水)より、主力商品である「未来のとびら…
  5. ソニー損害保険(丹羽淳雄社長)はスマホで計測した運転特性データから事故リスクを推定し、その結果に応じ…
  6. 住友生命は3月24日から、同社として初めて、認知症保険を発売する。商品名は「認知症PLUS」。認知症…
  7. 日本生命は4月2日から同社として初めてとなる認知症保険を発売する。認知症の前段階の「軽度認知障がい(…
  8. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
  9. 6月末に小宮暁氏が新グループCEOに就任し、新たなスタート切った東京海上ホールディングス(HD)は1…
  10. [caption id="attachment_2373" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る