チューリッヒ少短が旅行キャンセル費用補償保険発売

チューリッヒ少額短期保険は、6月29日から旅行予約サイトで提供する新商品「ミニケア旅のキャンセル費用保険(旅行キャンセル費用補償保険)」を販売している。急な病気やケガ、交通機関の遅延などにより、航空機やバス、企画旅行などの予約をキャンセルした際、払い戻しを受けられない予約取消費用や違約料(以下、キャンセル費用)を補償する。

航空券や企画旅行など、インターネット上で旅行商品を予約する際の導線上で申し込みが可能で、旅行代金に応じたリーズナブルな保険料。旅行代金の総額を上限として発生したキャンセル費用(上限700万円)を補償する。また事故の連絡は、同社のウェブサイト上で簡単な質問に答えるだけで完結する。

昨今増加している旅行の早期申込み割引は、割安となる利点がある一方で、急病やケガなどによる入院など、やむを得ない理由で旅行がキャンセルとなった場合でもキャンセル費用が発生することから予約者の負担が大きい。「安心して旅行の計画を立てたい」「旅行ができなくなった場合の出費を減らしたい」と考える顧客ニーズに対応する。杉崎高速バス(SUGIZAKI・トラベルサポート株式会社 https://www.sugizaki-highwaybus.com/)で販売を開始し、今後、提携先の旅行販売サイトを拡充していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  2. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  3. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  4. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  5. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  6. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る