楽天生命、青森銀行で団信の提供開始

楽天生命は、2020年6月8日から青森銀行の住宅ローン向けに、がん保障特約(50%保障)付団体信用生命保険(全疾病特約付)(以下、「50%保障がん団信(全疾病特約付)」)を提供している。同社にとって地方銀行・信用金庫への初の取組みで、今後、提供先の拡大を予定している。

50%保障がん団信(全疾病特約付)は、被保険者(住宅ローンの契約者等)が死亡または所定の高度障害状態となったとき、あるいは就業不能となる原因を限定せず大半の病気やけがによる就業不能が対象。その状態が1年を超えて継続したときに、所定の保険金を支払う保障に加え、就業不能期間中の月々の住宅ローンの返済額も保障するもの。

さらに、がん保障特約(50%保障)を付加することにより、保障開始日の91日以降に所定のがんに初めて罹患したと医師により診断確定されたときに債務残高の50%相当額を保障する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 富国生命保険相互会社(社長 米山好映)は、2020年12月28日(月)より、医療保険「医療大臣プレミ…
  2. 朝日生命は10月2日から、インターネットで加入手続きが可能な認知症保険の発売を開始している。この保険…
  3. 損保ジャパンは、日本国内の中小企業の事業承継・M&Aをサポートすることを目的として、国内M&A取引の…
  4. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  5. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  6. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  7. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  8. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  9. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る