メディケア生命が「24時間電話健康相談サービス」、「セカンドオピニオンサービス」を来年1月から開始

メディケア生命は2015年1月から、同社の保険に加入している契約者向けに、健康相談や医師の紹介などを受けられる付帯サービスを開始する。 「24時間電話健康相談サービス」は、24時間365日、医師・保健師・看護師などの経験豊富な相談スタッフが電話による健康相談に答える。対象保険商品の被保険者と配偶者、同居の家族が利用できるという。

また「セカンドオピニオンサービス」は、現在診断の医師とは別の医師に、治療方針や方法に関するセカンドオピニオンが聞けるサービスに加えて、総合相談医の判断によって「優秀専門臨床医」の紹介なども受けられる。紹介状の作成もしてもらえる。対象保険商品の被保険者が利用できる。

サービスの対象となる保険商品は、医療終身保険「メディフィットA」「充実メディフィット」、限定告知型医療終身保険「メディフィットRe」、一時払がん医療終身保険「充実スタイル」、入院保険「メディフィットS」(*)、長期入院保険「メディフィットL」(*)など。  (*)現在は発売していない。   サービス提供については、ティーペック社が行う。

メディケア生命のニュースリリース http://www.medicarelife.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 大手生保と新興生保のビッグなカップルが誕生しそうだ。第一生命ホールディングスと楽天グループの楽天生命…
  2. MS&ADグループのあいおいニッセイ同和損保はデジタル化に大きく舵を切っている。同社経営企画部・プロ…
  3.  セミナーインフォは4月19日、JA共済ビルカンファレンスホールで「InsurTech の進展と保険…
  4. [caption id="attachment_2999" align="aligncenter" …
  5. MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上とあいおいニッセイ同和損害は、フランスのスタートア…
  6. MS&ADインシュアランスグルプのあいおいニッセイ同和損保は医療機関で課題になっている未収金問題の解…
  7. 三井住友海上は、4月 から、「【安マネ認定セミナー専用】事故時協力特約」の販売を開始した。国土交通省…
  8. 東京海上日動は4月から、トータルアシスト自動車保険とトータルアシスト超保険に加入の顧客を対象に、ドラ…
  9. MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損保は、急ブレーキや急発進の有無など、「運転…
  10. 損害保険ジャパン日本興亜(西澤 敬二社長)は、東日本大震災の発生から6 年目を迎える今年、「災害への…
ページ上部へ戻る