オリックス生命の個人保険が「申込書」「告知」の2つ揃えば保障開始に

オリックス生命保険(本社:東京都港区、社長:片岡 一則氏 )は、2015年5 月2日から、オリックス生命が販売するすべての個人保険を対象に「責任開始に関する特約」の取り扱いを開始する。

「責任開始に関する特約」を付加した場合には、「申込書の受領」および「告知」の2つが揃った時から保障が開始される。これまで、保険契約上の保障については、①申込書の受領②告知③第1回保険料の払い込み―の三つの要件が全て満たされた時点から保障が開始されるのが原則だった。契約者は、第1回保険料の払い込みを行う前から保障を得られることになる。

この特約は同社のすべての個人保険に自動的に付加されるため、追加の保険料負担などは生じない。

無題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. ライフネット生命は 4 月 1 日から、セブン&アイグループの金融事業を担うセブン・フィナンシャルサ…
  2. 「アレクサ、ちょいのり保険を開いて!」――。 東京海上は3月24日からAlexa搭載デバイスを…
  3. 東京海上日動は2020年3月から、国内企業とその国内外連結対象子会社を対象とした、テロ・破壊行為など…
  4. 富国生命保険相互会社(社長 米山好映)は、2020年4月1日(水)より、主力商品である「未来のとびら…
  5. ソニー損害保険(丹羽淳雄社長)はスマホで計測した運転特性データから事故リスクを推定し、その結果に応じ…
  6. 住友生命は3月24日から、同社として初めて、認知症保険を発売する。商品名は「認知症PLUS」。認知症…
  7. 日本生命は4月2日から同社として初めてとなる認知症保険を発売する。認知症の前段階の「軽度認知障がい(…
  8. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
  9. 6月末に小宮暁氏が新グループCEOに就任し、新たなスタート切った東京海上ホールディングス(HD)は1…
  10. [caption id="attachment_2373" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る