あいおいニッセイ同和のカスタマーセンターが日本初の「HDI七つ星」に認定

あいおいニッセイ同和のカスタマーセンター

あいおいニッセイ同和損保は、HDIのサポートセンター認定資格の最高峰である「HDI 七つ星」を 5 月 20 日に取得した。七つ星認定は保険業界初のみならず日本初という。

HDI とは、1989 年に米国にて設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体。全世界で5万社の会員が所属し、100 の支部がある。日本では2001年に設立されたHDI-Japanが、サポートセンターに特化した国際スタンダードに基づく「サポートセンター国際認定」を実施し、電話応対における公開格付けを行っている。

同社のカスタマーセンターは、HDI公開格付け(電話応対)における三つ星およびセンター認証取得による五つ星を取得していたが、今回、優れたセンターの最高峰である七つ星の栄誉に輝いた。

なお、保険業界では同日、SOMPOコミュニケーションズ、損保ジャパン事故サポートセンターも七つ星に認定されている。

関連情報:HDIのニュースリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  2. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  3. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  4. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  5. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  6. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る