SOMPOホールディングスが住宅リフォーム事業に参入

損保ジャパン日本興亜ホールディングス(社長:櫻田 謙悟氏、以下SOMPOホールディングス)は、住宅リフォーム事業を全国で展開するフレッシュハウス(社長:佐野 士朗氏)の株式を66%取得し子会社化することにより、新たに住宅リフォーム事業に参入することを決定した。株式取得実行日は2015年4月上旬の予定で、来期から本格的な事業展開を計画している。

同社は損害保険会社として、住宅関連では火災や台風、雪災などの損害を補償する「火災保険」を提供している。今回の住宅リフォーム事業の新規参入により、火災保険の顧客などの住宅リフォームニーズに応えることが可能になる。

フレッシュハウスは、「住まいの不安、不便、不快をなくし、安心・安全で快適な住居を提供すること」を企業使命とし、首都圏を中心に中部地方、九州地方にも店舗展開するリフォーム専業事業者。

同社の受注実績は年間9 , 0 0 0 件を超える。これまでさまざまなリフォームコンテストにおいて多数入賞しており、直近5年間の年平均売上高増加率は10%を超える高い成長を誇っている。

SOMPOホールディングスは、「お客さま評価日本一」を実現するため、保険を基盤として幅広い事業分野への積極的な拡大を図っており、「真のサービス産業」へと進化することを目指している。今回の住宅リフォーム業者の買収も、こうしたグループ戦略の流れに沿ったものと言える。

SOMPOホールディングスのニュースリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. MS&ADグループのあいおいニッセイ同和損保はデジタル化に大きく舵を切っている。同社経営企画部・プロ…
  2.  セミナーインフォは4月19日、JA共済ビルカンファレンスホールで「InsurTech の進展と保険…
  3. [caption id="attachment_2999" align="aligncenter" …
  4. MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上とあいおいニッセイ同和損害は、フランスのスタートア…
  5. MS&ADインシュアランスグルプのあいおいニッセイ同和損保は医療機関で課題になっている未収金問題の解…
  6. 三井住友海上は、4月 から、「【安マネ認定セミナー専用】事故時協力特約」の販売を開始した。国土交通省…
  7. 東京海上日動は4月から、トータルアシスト自動車保険とトータルアシスト超保険に加入の顧客を対象に、ドラ…
  8. MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損保は、急ブレーキや急発進の有無など、「運転…
  9. 損害保険ジャパン日本興亜(西澤 敬二社長)は、東日本大震災の発生から6 年目を迎える今年、「災害への…
  10. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保…
ページ上部へ戻る