チューリッヒ生命が新商品「終身治療保険プレミアムDX」を6月に発売

チューリッヒ生命は6月2日から、医療保険の新商品「終身治療保険プレミアムDX」を発売する。「多様な治療方法を長期的に保障する終身医療保険」をコンセプトに、入院・手術・放射線・通院・在宅医療の各治療を包括的に保障するのが最大の特徴だ。

給付金の支払いは月単位で、同一月内に複数の治療を行った場合に、その治療のうちで最も高い月額給付金を支払う。基準給付月額は5万円から20万円まで5万円刻みで設定可能で、支払限度額は基準給付月額の120カ月分。たとえば基準給付月額が10万円の場合の支払限度額は1200万円となる。

退院後の通院・在宅医療は、退院日の翌月から24ヵ月保障する。また、従来型の医療保険と異なり、1回の入院に対する支払限度日数がないため、脳血管疾患や統合失調症など入院が長期になりがちな傷病にも備えることが可能だ。オプションとして、傷病により働くことができなくなった場合に備える「収入サポート特約」や、女性特有の疾病や特定不妊治療を受けた場合に備える「不妊治療保障付女性総合疾病治療特約」なども付加できる。

契約年齢は満6~75歳。金融機関や保険ショップなどの代理店、インターネット、通信販売などで取り扱う。

チューリッヒ生命のニュースリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメの記事

  1. 損保ジャパンは、日本国内の中小企業の事業承継・M&Aをサポートすることを目的として、国内M&A取引の…
  2. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  3. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  4. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  5. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  6. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  7. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る