タグ:損保ジャパン

  • 損保ジャパン、「ヒトにつくモビリティ保険・サービス」開発へ

    損保ジャパンは6月23日、 MaaSの進展などを背景とした移動手段の多様化に対応する「ヒトにつく保険・サービス」の検討・開発を目的に、株式会社スマートドライブと業務提携したと発表した。近年、MaaSやCASEに代表される…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパン、自動運転車の導入を支援するソリューションを共同開発

    損保ジャパンと先進モビリティ、三菱オートリースの3社は、国内における自動運転技術の進展・普及を後押しするために、「自動運転車の導入を支援するソリューション」を共同開発し発売を開始した。こうした中、ビコーは、先進モビリティ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパン、愛知県2020年度「自動運転社会実装プロジェクト推進事業」に参画

    損保ジャパンは6月15日、愛知県の2020年度「自動運転社会実装プロジェクト推進事業」への参画を発表した。同社は同事業の実施主体であるNTTドコモをはじめ、他の参画企業と共に、感染症対策を踏まえた車室空間のあり方にも配慮…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパン、有機廃棄物からエネルギーを生成するベンチャー企業と業務連携

    損害保険ジャパンは、亜臨界水処理技術を活用して有機廃棄物からエネルギーを生成する事業を展開するベンチャー企業、サステイナブルエネルギー開発と、エネルギー分野の社会課題解決に資する技術・サービスを提供するため、業務連携を進…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパンら4社、ビッグデータ活用したサイバー保険商品などの開発に向け共同研究開始

    損保ジャパン、株式会社サイバーセキュリティクラウド、SOMPOリスクマネジメント、株式会社フィナンシャル・エージェンシー(以下、FA)は、サイバーセキュリティクラウドが展開するクラウド型WAF「攻撃遮断くん」や、AIによ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 富国生命保険相互会社(社長 米山好映)は、2020年12月28日(月)より、医療保険「医療大臣プレミ…
  2. 朝日生命は10月2日から、インターネットで加入手続きが可能な認知症保険の発売を開始している。この保険…
  3. 損保ジャパンは、日本国内の中小企業の事業承継・M&Aをサポートすることを目的として、国内M&A取引の…
  4. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  5. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  6. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  7. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  8. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  9. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る