カテゴリー:業界最前線

  • ビットコイン事業者向けにサイバー保険開発 三井住友海上

    三井住友海上とbitFlyer (ビットフライヤー)は、ビットコイン事業者向けにサイバー攻撃などによるリスクを包括的に補償する専用保険を共同開発した。日本最大のビットコイン取引所を運営するビットフライヤーは従来から一般社…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパン日本興亜が契約者にドラレコを無料貸与

    損害保険ジャパン日本興亜は、ドライブレコーダーを活用した個人向けテレマティクスサービスの提供を2017年3月から開始した。(サービス名:『DRIVING!~クルマのある暮らし~』、以下『ドライビング!』)。  『ドライビ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国内新車販売、3年ぶりに増加 500万台回復

    日本自動車工業会は3月16日、2016年度の国内新車塩梅台数が前年度比2%増の503万8300台となり、3年ぶりに増加する見込みと発表した。16年9月に発表した従来の見通しに比べて、約20万台上振れする。 排気量6…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コープ共済連が子育てに役立つママ向けサイトを新設

    コープ共済連(日本コープ共済生活協同組合連合会 代表理事理事長・佐藤 利昭)は、乳幼児の母親やプレママ層に向けて、子育てに関する有益な情報を幅広く提供するWeb サイト“mamaomoi(ママオモイ)”を3月14 日に新…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あいおいニッセイ同和 日本初の「運転挙動反映型」テレマティクス自動車保険発売へ

    MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損保は、急ブレーキや急発進の有無など、「運転挙動」を毎月の保険料に反映させた国内初のテレマティクス自動車保険を、2017年度下半期(10月以降)をめどに発売する。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 「この生命保険に加入すれば、入院のリスクが減ります」 将来、生命保険各社による、こんなPR合戦…
  2. 6月末に小宮暁氏が新グループCEOに就任し、新たなスタート切った東京海上ホールディングス(HD)は1…
  3. 「ありえない…」「考えられない…」。7月10日に開催されたかんぽ生命と日本郵便の謝罪会見をネットの生…
  4. 2月14日に生命保険各社が経営者向け定期保険などの販売休止を決定した、いわゆる〝バレンタインデー・シ…
  5. 今年4月から日本法人化したアフラック生命が、10月22日から「健康増進型」の保険、「アフラックの健康…
  6. 損保ジャパン日本興亜は、このほど遠隔型自動運行サポート施設「コネクティドサポートセンター」をプライム…
  7. 大手生保と新興生保のビッグなカップルが誕生しそうだ。第一生命ホールディングスと楽天グループの楽天生命…
  8. MS&ADグループのあいおいニッセイ同和損保はデジタル化に大きく舵を切っている。同社経営企画部・プロ…
  9.  セミナーインフォは4月19日、JA共済ビルカンファレンスホールで「InsurTech の進展と保険…
  10. [caption id="attachment_2999" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る