カテゴリー:業界最前線

  • 「自動車盗難被害」の1位ランドクルーザー、2位プリウス、3位レクサス(LX)

    日本損害保険協会はこのほど、「第21回自動車盗難事故実態調査結果」を発表した。この調査は2000年度から、自動車本体の盗難事故や車上ねらい事故の実態を調査しているもので、今年は2月の1ヶ月間で損保18社の車両保険金支払い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • P2P「わりかん保険」の保険料は0円を維持

    少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2P保険である「わりかん保険」の保険料が発売3カ月を経過しても0円を維持していることがわかった。同社は毎月7日に保険金支払…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チューリッヒグループ、「コールセンター」部門で高い在宅勤務率を実現

    チューリッヒグループとして日本で事業展開する、チューリッヒ保険(損害保険会社)とチューリッヒ生命(生命保険会社)は、コールセンター部門での高い在宅勤務率を実現している。4月末時点では、チューリッヒ保険で約95%の人員が、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • justInCaseが入院一時金10万円の「コロナ助け合い保険」発売

    少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)は5月1日から、1泊2日以上の入院で一時金10万円を受け取れる「コロナ助け合い保険(シンプル医療ほけん)」を発売した。商品名の通り、新型コロナウイルス感染症の拡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SBIインシュアランスグループの純利益が6割減 20年3月期決算予想を修正

    SBIインシュアランスグループは4月27日、2020年3月期の通期業績予想を修正することを発表した。経常収益については前回発表から増加するが、経常利益と純利益では減少する見通しとなった。 具体的には、経常収益では損…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  2. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  3. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  4. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  5. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  6. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る