hokennews一覧

  • 外貨建て保険で資産形成は可能? マニュライフ生命の個人年金(外貨建て)販路拡大

    マニュライフ生命保険(代表執行役社長兼CEO:ギャビン・ロビンソン、本社:東京都新宿区)は、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型) ペットネーム『こだわり個人年金(外貨建)』を、3月13日より株式会社京都銀行(取締役…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国内新車販売、3年ぶりに増加 500万台回復

    日本自動車工業会は3月16日、2016年度の国内新車塩梅台数が前年度比2%増の503万8300台となり、3年ぶりに増加する見込みと発表した。16年9月に発表した従来の見通しに比べて、約20万台上振れする。 排気量6…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブロックチェーン技術活用で実証事業を開始 東京海上日動火災

    東京海上日動火災は米プラネットウェイコーポレーションのデータ連携技術を活用し、医療機関でのブロックチェーンの利用に向けた実証事業を福岡地域戦略推進協議会と連携して実施することを発表した。 福岡市の医療機関と連携し、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京海上日動が自動車保険契約者にドラレコ提供

    東京海上日動は4月から、トータルアシスト自動車保険とトータルアシスト超保険に加入の顧客を対象に、ドライブレコーダーを貸与するサービスを開始する。特約を付帯した契約者が対象で、月額650円で提供する。 このサービスの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ライフネット生命の創業者出口治明氏が退任

    ライフネット生命保険(東京都千代田区、岩瀬大輔代表取締役社長)は、代表取締役および取締役の退任を発表した。2017年6月25日(日曜日)開催予定の第11回定時株主総会での議案の承認を条件とするもの。 同社創業者で代…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. MS&ADインシュアランスグルプのあいおいニッセイ同和損保は医療機関で課題になっている未収金問題の解…
  2. 日本生命は野村総合研究所とリクルートライフスタイルと共同で、ヘルスケア事業に本格参入する。 企…
  3. 三井住友海上は、4月 から、「【安マネ認定セミナー専用】事故時協力特約」の販売を開始した。国土交通省…
  4. 東京海上日動あんしん生命は、NTTドコモと共同で、2年間平均で8000歩あるけば、保険料の一部を還付…
  5. 標準利率の改定で貯蓄性保険に駆け込み需要発生 「貯蓄性保険の2月の申込件数は、過去最高を記録してい…
  6. 東京海上日動は4月から、トータルアシスト自動車保険とトータルアシスト超保険に加入の顧客を対象に、ドラ…
  7. MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損保は、急ブレーキや急発進の有無など、「運転…
  8. 損害保険ジャパン日本興亜(西澤 敬二社長)は、東日本大震災の発生から6 年目を迎える今年、「災害への…
  9. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保…
  10. 損害保険ジャパン日本興亜(西澤 敬二社長)は、スマートフォンの普及や Social Networki…
ページ上部へ戻る