カテゴリー:新型コロナ

  • 大手生保が団体・企業保険でも新型コロナの災害死亡保険金支払い

    日本生命や明治安田生命など大手生保は、新型コロナウイルス感染症での災害死亡保険金の支払いについて、団体保険(特約)や企業保険もその対象に加えることを決めた。5月20日から適用する。 例えば、明治安田生命では、災害死…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メットライフ生命、新型コロナ感染の拡大防止でマスク 10 万枚を寄付

    メットライフ生命は、同社の主な事業拠点である東京都、長崎県、兵庫県の医師会に、合計 10 万枚のマスクを寄付することを決定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国的に医療機関で医療資材が不足する中、提供するマス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 損保ジャパンが「フェイスシールド」を新潟県医師会に寄贈

    損保ジャパンは5月14日、新型コロナ感染防止に有効な「フェイスシールド」を一般社団法人 新潟県医師会に寄贈した。 同フェイスシールドは、同社新潟支店の有志76人の職員による手作りで、「私たち一人ひとりが感染防止に向…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ソニーFHDがコロナ禍での金融・経済の見通しを発表 4-6月底で7-9月以降に反発も

    新型コロナ対策の隔離政策は経済活動を強制停止させ、世界を深い景気後退への陥れた。他方、米国ではトランプ政権が計2.8兆ドル(GDPの約13%)の財政出動を行い、FRBは「ゼロ金利政策」「流動性供給(国債などの無制限買い入…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アクサ生命がキャリア教育副教材を寄贈し、小学生の在宅学習を支援

    アクサ生命は、スタディマーケット社に協力し、同社が発刊するキャリア教育副教材『人生100年時代 未来の自分を考えてみよう』による社会啓発を開始する。この副教材は小学校 5-6 年生に向けたキャリア教育の観点から、探究的な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメの記事

  1. 少額短期保険業者のjustInCase(ジャストインケース)が1月20日から発売している日本初のP2…
  2. T&Dホールディングスが米国クローズドブック事業に本格参入する。 クローズドブック事業とは、他…
  3. SOMPOひまわり生命は 6 月 2 日から、同社が推進する「Insurhealth(インシュアヘル…
  4. [caption id="attachment_3304" align="aligncenter" …
  5. 生命保険に加入する目的とは何か? 「いくら」×「いつまで」を考える 「生命保険って複雑でわかりに…
  6. [caption id="attachment_3083" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る